VNA VNA
Royal Trans A_ad-web_2019_hirota_01 A_ad-web_2019_Meria_01

乗ってみましたバンブー航空

15/11/2019

04, 2019

 

ベトナムで 3 番目の LCC となるバンブー航空は、ベト ナム副首相チン・ディン・ズ ン(Trịnh Đình Dũng)の認可 を受け、不動産大手 FLC グ ループが運営。今年 1 月に 国内線を就航しました。 ⦆ バンブー航空のロゴは黄 緑色の竹をイメージしたデザ インで、機内食のトレーやブ ランケットも優しい黄緑色を 使っています。チェックイン カウンターも丁寧で笑顔があ り、第一印象は良好。  私の乗ったハノイ発ホーチ ミン行きの便は 9 時 15 分 出発でボーディングタイムが 8 時 45 分と印字されていた のですが、なんとほぼぴった りの時間にボーディングが開 始されたのには驚きました。 私の知る限り、ベトナム航空 でさえも印字された時間に ボーディングが始まった試し がなかったものです。次に驚 いたというか感動したのは、 9 時丁度(15 分前)にエア クラフトのドアが閉まったこ と。まったく遅れることなく 飛行機は動き出しました。 CA さんの制服は地味です が、笑顔がすばらしく「おも てなし」のハートを感じさせ てくれました。  機内持ち込み貨物の規定が 7KG 以内で、それ以上の重 量には追加費用がかかります が、簡単な機内食もあり、テ レビはなくとも USB の充電 ができるのはうれしいサービ ス。ビジネスシートもありま すが、エコノミーでも足元が ゆったりできる座席は魅力で す。チケットの価格は LCC 他社より少し高めといったと ころ。  今後 2 年間は国内線を充 実させ、その後は日本間も就 航予定とか。今後が楽しみ航空会社で